富山あんぽ柿

干柿とは少し違う製法で
作られるあんぽ柿。
自然の作用によって
出来上がったその中身は…

富山干柿の特徴

あんぽ柿とは?

水分が生の実の35%程度になるまで干した、柔らかくてジューシーな干し柿。食物繊維が豊富でとても甘く、中身は半熟のゼリー状。江戸時代には「天干柿」(あまぼしがき)と呼ばれていましたが、明治のころから「あんぽ柿」と呼ばれるようになったそうです。

富山あんぽ柿は生産量・期間とも限りがございます。よって、販売期間は毎年11月中旬からとなります。サイズによっては、販売期間終了前に売り切れとなる場合がございます。予めご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

ご注文、お支払い、
発送方法について

詳細はこちらでご確認ください。